生きている喜び。

もうすぐ高3になるピアノ教室の生徒さんが卒業していきました✨

先生になった頃の私は、

ベテランの先生の生徒さんを見ては

どうやったらあんなに弾けるようにさせられるんだろう?と焦って、

一人ひとりの個性を見ずに、

無理な事を押し付けては反省する、を繰り返していました。

何年か続けるうちに、

私の生徒さんはあまり進まないけど、

長く続けて来てくれる子が多いなぁ

私はこれでいいんだ、

と思うようになりました。

そして、

小さい頃ピアノを習う前に感じている

「音楽って楽しい!」

という純粋な気持ちを

大人になってもずっと持ち続けてほしい。

それを理念にレッスンをしてきたのですが、

その思いはちゃんと

その生徒さんに伝わっていたようです。

「ピアノを弾くのがいつも楽しみでした。

今でも大好きです」

とメッセージをくれました。

理想を持って頑張ってきたことが

ちゃんと伝わっていた嬉しさと、

年齢を飛び越えて

心が通い合ってた嬉しさ。

私にとって、

生きる喜びってこれだなーと、、

今日は改めて再確認させてもらいました。

ななちゃん、

ありがとう。